読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい節約料理のススメ

節約夫婦の簡単節約料理や節約術を気ままにつづります

【年末年始/冬休みの準備】旅行に1円でも安く行くために利用している便利サイトをまとめてみた

まとめ記事 節約術 節約生活 節約観光

にほんブログ村 節約料理

こんにちは。今日も節約夫婦のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

f:id:setsuyakufufu:20161104194850j:plain

安く旅行するというポリシー

わたしたちは、旅行が大好きです。といっても、できる限り安く旅行するために色々と工夫しています。その1つは、インターネットを上手に使い、可能な限り、安く旅行に行くことを夫婦共通のポリシーにしています。

 

確かに、旅行代理店や窓口で直接交渉することもできるのですが、そこに”人”がいる以上、どうしても価格は高くなってしまいます。それで、わたしたちは信頼できるサイトを使って、安く、質の高いホテルや航空券を取るようにしています。

 

同じホテルの同じ部屋に泊まるなら、安いほうが良いですよね。また、同じ航空会社の同じ便、同じクラスの航空券なら、やはり安いほうがよいですよね。まったく同じサービスでも、予約するサイトによって価格は大きく異なります。

 

それで、今回は、わたしたちが利用してきた無料の旅行サイトをご紹介します。

 

今のところ旅行する予定がない方も、将来の必要のために参考にしていただければうれしいです。

 

質が高く、安いホテルを探す

わたしたちが、まず最初に確認するのが、国内・海外ホテル最低価格保証があるエクスペディアです。このサイトは、「最低価格保証サービス」がありますので、世界中の人気ホテルを、どのサイトよりもおトクに予約できます。そして、航空券とホテルを一緒に予約できるのも便利です。

 

それで、まずはエクスペディアで相場を調べておきます。ただ、すぐに決めないようにしてくださいね。「最低価格保証サービス」は、他のサイトを確認しないと、その効力を発揮しないからです。

 

エクスペディアのサイトには、「最低価格保証サービス」について次のように記されています。

ホテルご予約後 24 時間以内 に、同じホテルをより安い金額で予約できる他の旅行ウェブサイトを見つけた場合、20,000 円を上限として差額の 2 倍を返金いたします。

 ですから、エクスペディアで、まず相場を調べ、その後、他のサイトの価格と比較するというのが賢い方法です。もし、他のサイトが安ければ「20,000 円を上限として差額の 2 倍を返金」してもらえますからね。

 

 

ホテルの相場を知る

エクスペディア「最低価格保証サービス」を利用するためには、他のサイトの相場を知っておく必要があります。

 

相場を知るために、まず確認するのが国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』です。一休.comは、ホテルの予約に特化したサイトです。全国にある約1,400の高級ホテルや旅館、そして、全国約1,000以上のワンランク上のビジネスホテルを 「タイムセール」や「一休限定」などのプランでお得に予約できるサイトです。

 

それで、エクスペディアで調べたホテルを、一休.comでも調べてみてください。もし、一休.comのほうが安ければ、エクスペディア「最低価格保証サービス」を利用できることになります。

 

まれにエクスペディアには掲載されていないホテルが、一休.comでは掲載されていることもあります。予算に応じて、気に入ったほうのホテルを予約するのも賢い方法です。

 

 

次に確認しているのは、ホテル検索サイト『トリバゴ』 です。世界中で8000万人が利用しています。

 

このサイトの良いところは、JTBるるぶトラベルなどの国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較できるところです。その中の最安値の宿泊プランをサクッと検索できます。

 

わたしたちは、『トリバゴ』でも、エクスペディアで調べたホテルを検索します。そして値段を確認し、エクスペディア「最低価格保証サービス」を利用できるかどうかを調べています。

 

 

そして、楽天トラベルも確認するようにしています。皆さんご存知の楽天が運営しているサイトですので大手です。相場を確認するために利用しています。

 

Yahoo!トラベルも確認しておくと良いです。このサイトの良いところは、一般的な国内宿泊はもちろん、ビジネス向けにプランを集めた 「Yahoo!ビジネストラベル」があるところです。他のサイトにはないビジネス向けのホテルも多数掲載されていますので参考になります。 

予約する

上記のように価格調査を行なった後、最終的にはエクスペディアで予約することがほとんどです。価格を徹底的に比較して相場が分かっていますので安心して予約できます。

 

予約した後は、予約完了画面を保存しておくか、印刷しておくと後々便利ですよ。

 

格安航空券を探す

航空券もエクスペディアで予約するのが安いことが多いです。ですから、航空券も相場をエクスペディアで調べておくことをお勧めします。

 

そして、スカイスキャナーというサイトでも価格を確認します。スカイスキャナーは多くの航空券、ホテル、レンタカーを一括比較検索できる無料旅行検索サイトです。エクスペディアでも航空券を購入できますが、スカイスキャナーでも価格を確認しておくと良いと思います。

 

ただし、上述のサイトにはLCC(格安航空会社)は、比較に含まれないことがあります。それで、次のようなサイトでも確認しています。

 

わたしたちが最もよく利用するのが、エアアジアです。あるときはマレーシアまで5,000円で行けるというキャンペーンもありました。わたしたちは片道10,000円でマレーシアに遊びに行きましたよ。

www.airasia.com

 

また、わたしたちのサイトでたびたびご紹介しているバニラエアも安いです。頻繁に旅行する方は、往復回数券なども発売しているので利用するとお得です。

www.vanilla-air.com

 

ジェットスターも安いですね。行き先が限られますが、ピタッとはまればとても安く航空券を手に入れることができます。

www.jetstar.com

 

他にもこんな格安会社がありますよ。

www.airdo.jp

www.starflyer.jp

www.skymark.jp

www.fujidream.co.jp

www.solaseedair.jp

そして、わたしたちは利用したことがないのですが、ピーチも格安航空会社として有名ですよね。

http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx

 

格安で旅行したい人はほとんど利用しないかもしれませんが、JALANAのサイトも一応確認しています。わたしたちの場合、この2社が最安値になることは一度もありませんでした。サービス重視の方はこの超有名会社を利用されると良いと思います。

www.jal.co.jp

www.ana.co.jp

 

航空券を予約する

最近はエクスペディアで購入することが多いです。ほとんどの場合、ホテルと一緒に購入したほうが安いです。

 

しかし、まれに別々に購入したほうが安くなることもありますので価格をよく確認しましょう。航空券は格安航空会社で購入し、ホテルはエクスペディアなどの別のサイトで購入するといった方法のほうが安くなることもありました。

 

旅行するなら持っておいたほうが良いカード

旅行で飛行機に乗るなら、必ず持っていたほうが良いのが、たっぷりマイルがたまる「JALカード」です。今なら、入会キャンペーンで最大11,500マイルがもらえます。

 

街での買い物や公共料金の支払いにも、しっかりマイルがつきます。旅行代金を支払うときや、旅行先でお買い物をするときにも利用すれば、とってもお得なマイル生活が送れますので、オススメです。

 

お申し込みはこちら

 

まとめ

同じホテルの同じ部屋に泊まるとしても、予約サイトによって価格が違います。また、また、同じ航空会社、同じ便、同じクラスの航空券でも、予約サイトによって価格が大きく異なることがあります。

 

まったく同じサービスでも、予約するサイトによって価格は大きく異なりますので、賢く節約するために上記のようなサイトがお役に立つことを希望します。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります。

 

ただいま、ブログ初心者の「節約夫婦」は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

 

           

 

最近のおすすめ記事 

 

 

ブログランキングに参加中

一日一回”ポチッ”と応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

この記事で紹介した無料旅行サイト

エクスペディア

一休.com

『トリバゴ』

楽天トラベル

Yahoo!トラベル

スカイスキャナー

 

 

平日がお得!温泉旅館の宿泊予約なら「ゆこゆこネット」

気に入っていただければ、ブックマークツイートなどしていただければうれしいです。