おいしい節約料理のススメ

節約夫婦の簡単節約料理や節約術を気ままにつづります

プロから学ぶシンプルライフ!意外と知られていない生活を上手にコントロールする方法!

にほんブログ村 節約料理

こんにちは。「節約夫婦」です。いつもわたしたちのブログを見てくださり、ありがとうございます。

シンプルライフ

ブログの中で、"シンプルライフ"や"断捨離"をテーマにしておられる方いらっしゃいますよね^ ^ その手のテーマは大好きでよく見させていただいています。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

節約生活を送るにあたって、"これは何かに使えるのではないか?"という工夫をすることって大切ですよね。新しい物を買うのではなく、ある物をうまく使うんです。

 

でも、気をつけていないと"本当にいらない物"まで押入れにしまい込んでいるかもしれません。その時の心理としては、"いつか必要になるかもしれないからとっておこう"と思うんです。

 

でも実際数年たっても使っていないものがあったりするものです。

 

限られた収納スペースに不必要なものを眠らせているのはよくありませんね(*_*)

ぎゅうぎゅうに収納していたら、どこに何があるのか把握できず、買ってきたけど同じものがいくつもあった💦なんてこともよくあるものです。

 

最近はまっていて何度も読ませていただいている「家事がしやすい部屋づくり」という本は収納コンサルタントの本多さおりさんの著書です。

 

本多さんは築40数年の2Kの社宅にご夫婦で暮らしていて、主な収納は1間半の押入れのみです。

 

大きな収納用の家具や、食器棚もありません。本当に物の少ない生活です。

 

生活をコントロールする

どうしてそんなシンプルな生活が出来るのかな…?と思うところですが、本多さんは生活をキチンとコントロールしておられます。

 

家事もがむしゃらにするのではなく、洗濯は明日の朝忙しいことを考えて夜のうちに済ます、冷蔵庫の中も下準備しておいた食材が入っていて帰って来たら短い時間で食事の準備をする…など本当に良く考えられています。

 

こんな生活ができたらどんなに気持ちが良いだろうなぁ〜✨と思って何度も読みなおしています。理想通りにはいかないこともありますが、良いヒントを得て"幸せな節約生活"を送りたいと思います!

 

1度見てみる価値のある本だと思います(^ ^)

 

本多さんのおすすめ著書ランキング

本多さおりの著書はたくさんありますが、わたしが特におすすめの本を他にもご紹介します。

 

第3位

不要なのに捨てるのが辛いものを気持ち良く捨てるための2段階の方法、「家を会社に見立てる」ことで得られる効能など、本多さんならではの考え方が満載された本です。 また、本多さんの衣食住に関する習慣や思いも書かれています。 

 

第2位

本多さんは…

「私の家の収納は、7割が無印良品です」

と書いています。

 

それもそのはず、 本多さんは、元・無印スタッフなんです。この本では、無印良品の収納グッズの使い方の全てが実例で紹介されています。

 

これ一冊で無印収納をセンスよく使いこなせるようになる、決定版ですよ。

 

第1位

「こうあるべき」と縛られた収納ではなく、自分がラクして「続く」収納の仕組みをつくれば、暮らしはもっと快適になります。 片付けたくなる部屋づくり ~古い2Kをすっきり心地よく住みこなす「片付けのプロ」の暮らしテクニック65~では本多さんの暮らしアイデアがギュッと詰まった2Kの自宅を例に、毎日をラクに、シンプルに愉しむための収納術を写真付きで公開されています。

 

 片付けに必要なのは本人のやる気が20%、残り80%は「片付けたくなる収納法」だと思っています。 本書では、そんな我が家の「やる気を出さなくても片付くシステム」や、欲しい時間を捻出するための「時短につながる暮らしアイデア」などをご紹介いたします。

 

今すぐマネしたくなるワザが満載です!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります。

 

ただいま、ブログ初心者の「節約夫婦」は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

 

最近のおすすめ記事


 

 

ブログランキングに参加中

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

気に入っていただければ、ブックマークツイートなどしていただければうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓