読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい節約料理のススメ

節約夫婦の簡単節約料理や節約術を気ままにつづります

ケータイを格安で維持する秘密~高い携帯代の支払いから解放されるこんな方法があったとは(パート2)

節約術 節約生活 節約家電

前回,「ケータイを格安で維持する秘密~高い携帯代の支払いから解放されるこんな方法があったとは(パート1)」では,無料通話時間のカラクリについてお話しました。

 

まだご覧になられていない方は,まずパート1をお読みいただければうれしく思います。 

setsuyakufufu.hatenadiary.jp

 

高い携帯の支払いを安く抑えるために,調査を行ないました。「節約夫婦」は,携帯会社*1に特にこだわりはありませんでした。それで,とにかく安く買い換えて,とにかく安く月々維持することを目指して,携帯各社のプランを調べつくしました。

 

最初は,Ymobile(ワイモバイル)のPHSにしようかと思いました。料金は安いのですが,電波が悪いのです。しかも,機種代が高く,結局維持費は安くなりません。

 

 Ymobile(ワイモバイル)のスマートフォンも考えましたが,どんなに安いプランでも月々の使用料だけで2,980円かかってしまいます。それに機種代が加わると,現状より高くなってしまいますので論外です。

 

次に注目したのがauKDDI)のプランの見直しです。しかし,「節約夫婦」のプランは最安プランで,それ以上安いプランはありませんでした。というわけで,auでの値下げは不可能だったのです。

 

最後にMNPSoftBank(ソフトバンク)に乗り換えることを考慮しました。店員さんは、iPhone 6s やiPhone 6s Plusを勧めてきましたが,明らかに現状より値上がりするため,その選択肢はありませんでした。

 

しかし,ソフトバンクガラケーを見ると,現状より安く維持できることが分かりました。携帯本体代は77,760円ですが,3年間で月々分割で支払うと一ヶ月2,160円になります。そして,この2,160円は「月月割」で3年間ずっと値引きしてくれるのです。ということは,3年間この携帯電話を使用すれば,機種代は実質無料で持てるということになります。

 

f:id:setsuyakufufu:20151104082239j:plain

 

それでも,月々の基本使用料が高ければ意味がありません。

 

そこで,「節約夫婦」は,「ガラケーのりかえ割」というキャンペーンを活用することにしました。ソフトバンク以外のガラケーからソフトバンクガラケーにのりかえると、通話し放題のプランが1,479円で利用できるというキャンペーンです。24時間,国内の固定電話,携帯電話への通話がすべて無料になるという、かなりお得なものです。

 

「節約夫婦」は携帯でネットはほとんどしませんが,携帯メールを少し使用するために,「S!ベーシックパック(324円)」と「データ定額パック(3Gケータイ)S[定額料](401円)」というオプションだけ加入しました。

 

というわけで,月々の使用料は,1,479円+324円+401円=2,204円です。これにユニバーサルサービス料という「2円」が加算され,実際の支払い額は2,206円です。

 

ちなみに,「S!ベーシックパック(324円)」と「データ定額パック(3Gケータイ)S[定額料](401円)」というオプションは任意加入ですから,まったくメールもネットも使わないユーザーはやめることもできます。そうすると,月々の支払い額はさらに安くなり1,479円+2円=1,481円で使用できるのです。1ヶ月の携帯維持費がこの値段だとかなり助かりますね。

 

このプランは3年契約のため,3年を過ぎるといろいろな割引がなくなります。それで,3年後の契約更新月には,他社にのりかえるか,機種変更するほうがお得です。

 

「ケータイを格安で維持する秘密~高い携帯代の支払いから解放されるこんな方法があったとは(パート1 )」では,「契約して一ヶ月後には,10,000円のキャッシュバックを現金でもらえた」ことを記しました。

 

この10,000円を,純粋に手に入れるためには,契約更新月MNPでのりかえるのがお得です。もし,契約更新月ではない月に解約してしまうと解除料として10,260円とられてしまいます。せっかくキャッシュバックで一万円を受け取っても、契約解除料に支払ってしまったら、もったいないですよね。

 

「節約夫婦」の場合は,以前auKDDI)を使用していて,今回ソフトバンクにのりかえたわけですが,そのタイミングも見計らっていました。つまり,auの契約更新月を待ってから,のりかえたのです。そうすることで,10,000円のキャッシュバックを純粋に手に入れることができました。

 

ちなみに,店員さんは,「現金キャッシュバックがありますから,契約解除料も実質タダですよ」と言ってきますが,その甘い言葉に惑わされないようにしてくださいね。

 

「節約夫婦」はこのような方法で,安く携帯代を維持しています。

 

皆さんもこの機会に,ご自分の携帯代金を見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

ただいま、ブログ初心者の「節約夫婦」は読者を大募集中です。気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

 

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

よく一緒に読まれている記事:

setsuyakufufu.hatenadiary.jp

 

setsuyakufufu.hatenadiary.jp

 

*1:NTTドコモauKDDI),SoftBank(ソフトバンク),Ymobile(ワイモバイル)など